スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
我が家に金魚がやってきた
約1年前、何か動物を飼おうと思いついた。
まず思い浮かんだのはハムスター。
ちゃんと飼えていけるか心配だったのでネットで飼育方法をいろいろ調べてみることに。

するとどうやらハムスターは寒いときなどはヒーターであっためなければならないらしい。
そして思っていた以上に手がかかる。ということを知る。
この時点でかわいいハムスターを飼うことは断念。


そして次にターゲットになったのは金魚。
これもまたネットで飼育方法を念入りに調べてみた。
するとどうやら今度は大丈夫そう。
特定の種類の金魚なんかは飼育するのが難しいらしいが、たいていの金魚は生命力が強く、2・3日えさを与えなくたってへっちゃららしい。そしてあまりお金がかからなくて済みそうだ。

君に決めた!とばかりに近所のホームセンターへ行き、水槽セットと砂を購入。
合計2000円くらいの出費。安あがり~!

そして肝心の金魚を選ぶため、ネットで画像を検索。
ゲッ!金魚コワッ!!


そう私は魚が怖い人であることをすっかり忘れていた。
買ってきた水槽は水をはり、ポンプを回し、砂もちゃんと敷いてある金魚ウェルカム状態。
肝心なことを先にやっておくべきだった。
金魚を迎えるには水槽の準備期間が必要だというから先に水槽を買ったが・・・やってしまった。

とにかくせっかくセットした水槽がもったいない(戻すのが面倒くさい)ので水のプクプク音を楽しむことにした。



そして2013年4月。
暇なときには金魚の写真を見る、
仕事先の金魚を見つめるなどの努力が功を奏し、金魚があんまり怖くなくなった!
ということでちょっと遠いけど金魚屋さんに行く。
そして見つけた。小さくてかわいいヤツを。超元気なヤツだ。

そっと持ち帰り、水あわせなどを経て水槽にIN!

1日目:超元気。不安
2日目:動かなくなった!不安
3日目:ぎゃーひっくり返りそう!恐怖
4日目:ココア餌を与えてみる。涙目
5日目:長いウンチ出た!歓喜
6日目:超元気。不安
7日目:やっと落ち着いてきた。安堵

みたいな感じで何とか落ち着いてくれた様子。
名前は仲代達也さんに似ているので愛称「モヤ」をいただいて名づけた。

金魚


それにしてもよく泳ぎ、よく食べるかわいい金魚なので大切に育てて生きたいと思っている。
部屋に生き物がいるって大変な分、少しだけ心が休まる気がする。
飼ってよかった~一時はどうなることかと思ったけど。

これからも少しだけこのブログで金魚のことを書こうかと思っています。お楽しみに
スポンサーサイト
05/12 02:28 | 日常 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 紫人参 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。